ジョジョ 第3部 - スタープラチナの移動範囲

      2018/01/11

連載期間の長いマンガでよくあるのが、主人公や主要キャラの初登場シーンの時の風貌や設定が現在のそれとだいぶ違うというもの。
何十年も連載していたらそりゃキャラクター設定だって変わりもするだろうと思います。

また、キャラクターの能力の紹介する演出が後の能力の設定とは違ってたりもします。

まぁマンガなんだからそこまで制限してたら面白くないし、多少能力以上のことができてもそういう能力なんだなってわかれば全く問題ないですけど。

ただ、気にはなりますよね

ジョジョはシリーズを通すとかなりの長編ですが、第○部というように話の舞台と主人公が一定期間で変わるので、ちょくちょく上記の気になる点が存在します。

ジョジョの場合はむしろあえてそうした演出をしているんだろうかとも思ったりします。
ジョジョらしいですしね。

 

そこで、今回の気になる点は、スタープラチナの移動範囲です。

スタープラチナのような基本がパワー型のスタンドは、イメージでは本体とほとんど重なっているか、すぐ隣にいることが多いと思うんですが、承太郎初登場のシーンではかなりの距離を移動しているような演出となっています。

ケンカして留置場に入れられている承太郎は、警官も気づかない内にビールを飲んでいます

 

jojo-part3-star-pratina-n1

 

あと、少年ジャンプとラジカセもある。

 

jojo-part3-star-pratina-joutaro-n1

 

缶ビールに関しては、ここの警官達はガラが悪そうなのでもしかしたら職場に隠し持ってたビールかもしれません。

ジョジョに出てくる警官は大体ガラが悪い。

あと、少年ジャンプもこの不良警官が職場に置いていたかもしれません。
ラジカセに関してはラジオ体操とかで職場の備品としてあってもおかしくない気がします。

などと考えていると、次のシーンではギターにダンベルにエアロバイクにラジコンカーとオカルト書籍と、さすがにこの署内にはなさそうなものが大量に登場。

こうなってくるとスタープラチナをハイエロファントグリーン並みにかなり遠出させているとしか思えないわけです。

それとも力が弱くなるが、その分遠くに行けるのでしょうか?
設定にある射程距離というのは戦闘可能な状態でいられる意味での射程距離なのか、物理的に射程距離までしか動けないのか。

 

こじつけとしては、承太郎が持ち込んだ物は全部、署内の証拠品置き場にあった事件の証拠品かもしれませんね。
そうであっても射程距離外だと思いますが。

 

あと、最後にこの時の承太郎は口が悪いです

承太郎を牢屋から出す事をアブドゥルに任せることにしたジョセフに対して言ったセリフ。

「すなおにそんなブ男に追い出されてやる俺だと思うのか?」


スポンサーリンク

amazon

rakuten

スポンサーリンク

 - ジョジョ