「横スクロール」 一覧

忍者龍剣伝Ⅱ

忍者龍剣伝Ⅱ 暗黒の邪神剣(後編)- ボス攻略のコツは「分身の術」

「忍者龍剣伝Ⅱ 暗黒の邪神剣(前編)」の続き 第5章「兇魔」 5-1 炎と針のエリア 炎とか針とか聞くとまた難しそうな感じですが、忍者龍剣伝的には「普通」の難しさのエリアです。 目玉のやつとか、近づく ...

忍者龍剣伝Ⅱ

忍者龍剣伝Ⅱ 暗黒の邪神剣(前編)- 相も変わらず難しき忍者ゲーム

1990年4月 テクモ 『難しいけど面白い横スクロールアクション』の一つ「忍者龍剣伝」シリーズの2作目。 今作も相変わらずの高難易度ですが、やればやるほど上手くなってくる感覚を味わえるという点が、前作 ...

地底戦空バゾルダー

地底戦空バゾルダー - 要素を詰め込み過ぎて中途半端になってしまったゲーム

1991年 ソフエル 「先端にドリルを搭載した空飛ぶ地底探索用戦車」という器用なマシンで地底に潜っていくスクロール型シューティング&アクションゲーム。 マシンに搭乗しての横及び縦スクロールシュ ...

ロックマン1

ロックマン - 難しいけど面白い!アクションゲームの金字塔

1987年12月 カプコン ファミコン初期から現在に至るまで、長きに渡って現役でシリーズが発売されているカプコンの人気看板アクションゲーム。 主人公はとてもシンプルなフォルムのロボット「ロックマン」。 ...

ガンデック

ガンデック - 昔ながらのハリウッド的ストーリーアクション

1991年 サミー 概要 ハードボイルドなおっちゃんが、ハリウッド映画さながらのストーリーと演出で送る横スクロールアクションゲーム。全11面。 たまに車に乗り込んでの縦スクロールシューティングや、主観 ...

バットマン

バットマン - 「正義」の為なら「悪」にもなる!

1989年12月 サンソフト(サン電子) アメコミのヒーローは全部「マーヴェルコミック」発と思ってたら、実はバットマンは「DCコミックス」というマーヴェルと並ぶ2大アメコミ出版社の一つから生まれたヒー ...

獣王記

獣王記 - 独特な世界観を醸し出すセガの名作アクション

1988年11月 メガドライブ 開発・発売:セガ 1990年7月 ファミコン アスミック(開発:インターリンク) 獣パワーを操ることができる種族「獣人」を操作して、魔神にさらわれた神の子アテナ救出を目 ...

闘いの挽歌

闘いの挽歌 - タイトルが渋すぎます。

1986年12月 カプコン 剣と盾のみ持った軽装な主人公が、襲い来る暴漢達をなぎ倒しながら悪の帝王打倒を目指す横スクロールアクション。全6面。 剣と盾とくればセットで鎧も着てそうなものですが、このゲー ...

アルゴスの戦士

アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃 - 武器が斬新な名作アクションゲーム

1987年4月 テクモ 「ディスカーマー」なるこれまでに無い武器を携えたリアル頭身の主人公が、悪に支配された世界を救うシリアスな雰囲気漂うアクションゲームですが、反面、そのパッケージに描かれているキャ ...

ホーリーダイヴァー

ホーリーダイヴァー - 難易度がトチ狂っているゲーム

1989年4月 アイレム 「悪魔城ドラキュラ」のシモンに似た姿の主人公を操作し、その鬼のような難易度でヒイヒイ言わされる横スクロールアクションゲーム。全6ステージ。 主人公はマッチョですが、ジョブ的に ...

うる星やつら

うる星やつら ラムのウエディングベル - ジャレコの心意気

1986年10月 ジャレコ 80年代を代表するマンガ「うる星やつら」のファミコンソフトですが、全くもってマンガの世界観が反映されていないゲームです。 というのも、大人になるまで知りませんでしたが、この ...

ダウンタウン熱血物語

ダウンタウン熱血物語 - マミの救出を忘れずに。

1989年4月 テクノスジャパン おちゃらけ要素がほとんど無かった「熱血硬派くにおくん」からガラっとイメージを変更し、キャラを可愛くデフォルメ(2.5頭身)させた結果、よりファミコンらしいゲームに生ま ...

悪魔城伝説

悪魔城伝説 - トゲ付きギロチンは上に乗れる。

1989年12月 コナミ コナミの看板ゲームの一つである「悪魔城ドラキュラ」のシリーズ3作目。 初代の主人公シモン・ベルモンドの祖先であるラルフ・C・ベルモンドを操作し、ドラキュラの野望を阻止する横ス ...

スプラッターハウス

スプラッターハウス わんぱくグラフィティ - これはただのパロディではなかった!

1989年7月 ナムコ(ナムコット ファミリーコンピュータゲームシリーズ第64弾) 概要 映画「13日の金曜日」のジェイソン・ボーヒーズのような姿の主人公リックが、悪魔にさらわれた恋人ジェニファーを救 ...

忍者龍剣伝

忍者龍剣伝 - 激むずドラマチック忍者アクション

1988年12月 テクモ 「龍の一族」なる忍者の末裔、リュウ・ハヤブサが父親の死の謎に迫る為にアメリカに旅立つところから始まる横スクロールアクション。 忍者が主人公ですが、舞台がアメリカで時代も現代の ...

マイティボンジャック

マイティボンジャック - 私はパーマンではない!ボンジャックだ!

1986年4月 テクモ 概要 「ジャンプ」(というより「滑空」能力)を駆使して、爆弾と宝箱を回収しながら巨大ピラミッド内の各ステージを突き進むアクションゲーム。 「爆弾」(得点アイテム) ɺ ...

ゾンビハンター

ゾンビハンター - エアリアルさんによるゲーム解説

1987年7月 ハイスコア 概要 全5面からなる横スクロールアクションゲームですが、レベルの概念があり、武器やアイテムなどを入手したりできるので正確にはアクションRPGとなります。 何も考えずに進めて ...

ゲゲゲの鬼太郎

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境 - ユメコちゃんはアニメオリジナルヒロインです。

1986年4月 バンダイ 良作に恵まれない領域である「アニメのゲーム化」ですが、このソフトの場合はしっかりとゲームになっていて、しかもなかなか歯ごたえがあります。 もう噛み切れないぐらいです。 その一 ...

夢幻戦士ヴァリス

夢幻戦士ヴァリス - これをやらずにビキニアーマーは語れない

1987年8月 開発:テレネット 発売:徳間書店 概要 世界を救う使命を突然与えられた普通の女子高生・麻生優子が、ビキニアーマーを装着して戦う横スクロールアクションゲーム。全6ステージ。 プロモーショ ...

魂斗羅

魂斗羅 - コナミの名作アクションシューティング

1988年2月 コナミ 「コマンドー」のシュワちゃんと「ランボー」のスタローンに似た2人の主人公が謎の軍団と戦う横スクロールアクションシューティングゲームです。 このゲームは、「怒」のような、動きが重 ...

まじかるキッズどろぴー

まじかるキッズどろぴー - これは何作目のロックマンですか?

1990年12月 ビック東海 気になるゲームというのはまずタイトルがちょっとヘンです。 コレの場合、主人公の名前と思われる「どろぴー」の部分ですが、チャレンジ精神を感じますね。 そんな響きのタイトルか ...

じゃじゃ丸の大冒険

じゃじゃ丸の大冒険 - 今度のガマパックンはブロックの中です。

1986年8月 ジャレコ 目次 再会 / 概要 / アクションとアイテム / エルちゃん寝る / 妖怪 / エルちゃん危機一髪 / ボス敵 / さくら姫 / おまけ 再会 無名「前作の「忍者じゃじゃ丸 ...

マドゥーラの翼

マドゥーラの翼 - これはビキニアーマーですか?

1986年12月 サン電子 いいえ、これはビキニアーマーではありません。 なぜなら…おなか部分が覆われているから! …という意見もありましょうが…いや、これはもうビキニアーマーですよ! 「つなぎビキニ ...

高橋名人の冒険島

高橋名人の冒険島 - 背景のよくわからないアクションゲーム

1986年9月 ハドソン 当時の人気者で、今もご健在の高橋名人を主人公にした横スクロールアクションゲームです。 原始の時代(もしくは文明の遅れた場所)を舞台に葉っぱの腰巻と帽子だけを身に着けた高橋名人 ...

魔界村

魔界村 - 激むずゲームの代名詞!エルさんの攻略記

1986年6月 カプコン(開発:マイクロニクス) 目次 ステージ1 / ステージ2 / ステージ3 / ステージ4 / ステージ5 / ステージ6 / 最終ステージ / あとがき   物語は ...

カルノフ

カルノフ - 主人公がまるで敵キャラのようです。

1987年12月 ナムコ (開発:データイースト) 平和の戦士 パッケージに描かれたクセ強めのおっちゃん。 スキンヘッドにプロレラー風マッチョな上半身ハダカで、見えている毛がラーメンマンのようなヒゲだ ...

ダブルドラゴン

ダブルドラゴン(双截龍)シリーズ

ダブルドラゴン 1988年4月 テクノスジャパン ダブルドラゴンⅡ 1989年12月 ダブルドラゴン3 1991年2月 目次 アクション / 旋風脚 / 吹っ飛ばし系の技 / 肘撃ち / 「3」の特徴 ...

妖怪道中記

妖怪道中記 - 妖怪よりも女の子が目白押しなゲーム

1987年6月 ナムコ「ナムコット ファミリーコンピュータゲームシリーズ」第40弾 いたずらがすぎて、神様によって地獄の入り口へと連れて去られてしまった腕白小僧が主人公のアクションゲーム。全5面。 し ...

コナミワイワイワールド

コナミワイワイワールド - コナミキャラが一堂に会した良作アクション

1988年1月 コナミ 何ですと? コナミの各ゲームの主人公がコラボレーションするゲームがあるだって!? しかも使用できるキャラクターが8人も!? というのが当時の感想でした。 まだソフトを販売してい ...

レイラ

レイラ - パッケージに騙された激むずアクションゲーム

1986年12月 dB-SOFT (デービーソフト) 目次 概要 / ストーリー / 難易度「鬼」/ 武器 / イリス / 回復 / その他 / ドットレイラ / エンディング マップ攻略コーナー / ...

Copyright© キユコブ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.